読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HABIT

習慣を身につければ世の中の大体の事はうまくいく

八蓮宝燈(パーレンポウトウ)とは何ぞ?あの形に名前が付いていたなんて!(驚愕)

 

f:id:get-habit:20160701091613j:plain

麻雀歴20年で初めて知った

突然ですが、八蓮宝燈(パーレンポウトウ)って知ってますか?

私は知りませんでした...。(恥)

簡単に言うと『八面張の清一色』の事です。

...これだと誤解を生みそうなので少し付け足します。

 

『染めている色の全ての牌で和了れるが待ち牌が八種類しかない清一色

 

の事です。

 

余計ややこしくなりましたか...。

実際に八蓮宝燈の牌姿をみてもらった方が早いですね。

 

 

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬七萬七萬七萬八萬九萬

 

信じられますか?

萬子全部和了れます。

 

 

ちょっと分解してみましょう。

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬七萬七萬 七萬八萬九萬

 

左側の10牌構成の部分は八面張形で一萬から八萬までが待ちです。

 

そして、こうやって切ると

二萬二萬二萬 三萬四萬五萬 七萬七萬七萬 六萬七萬八萬九萬

六萬)ー九萬 の延べ単待ちが出来上がります。

 

単純に七萬を4枚使っている為、待ち牌は八種類しかないということになります。

 

 

でも、もし五枚目の七萬を隣の卓から持ってくれば和了れちゃいます。

 

二萬二萬 二萬三萬四萬 五萬六萬七萬 七萬七萬七萬 八萬九萬 ツモ:麻雀王国七萬

こんな風にね🎵

 

構成を考えると見えてくるもの

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬七萬七萬七萬八萬九萬

この形は分解すると 

 

 

八面張形

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬七萬七萬

 1面子

七萬八萬九萬

になります。

 

て事はこの七萬八萬九萬の部分を内側にスライドさせて六萬七萬八萬に替えてもイケそうな気が...

 

 

ジャーン!!

 

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬六萬七萬七萬七萬七萬八萬

はい、やっぱりイケました!

コレも萬子全部和了れちゃいます♪

 

 

ちょっと分解してみましょう。

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬七萬七萬 六萬七萬八萬

左側の10牌構成の部分は八面張で一萬から八萬までが待ちです。

そして、こうやって切ると...

二萬二萬二萬 三萬四萬五萬 六萬六萬 七萬七萬七萬 七萬八萬

六萬)ー九萬待ちが出来ました!

 

 

八面張計+一面子で出来るという事なのか

こうなるともっとありそうな気がしてなりません。

 

面子の部分を八萬の暗刻に替えてみましたが

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬七萬七萬八萬八萬八萬

 ダメです。

 

 

面子の部分を九萬の暗刻に替えてみても

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬七萬七萬九萬九萬九萬

やっぱりダメでした...。

 

 

つまり、左側10牌構成の八面張形(二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬七萬七萬)を残して考えられる形はこの2種類しかないという事になります。

 

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬七萬七萬七萬八萬九萬

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬六萬七萬七萬七萬七萬八萬

実戦でもいつかは出会ってみたいものです。 

 

気付いちゃいましたか

勘のいい方はもう気付いているかもしれませんが...

 

そうです!

 

2パターンの対称形も、当然成立します。

 

 

まずはこの形から

一萬二萬三萬三萬三萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬八萬八萬

 

こうやって切ると

一萬二萬三萬 三萬三萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬八萬八萬

右側10牌構成で二萬から九萬までの八面張

こうやって切れば

一萬二萬三萬四萬 三萬三萬三萬 五萬六萬七萬 八萬八萬八萬

一萬ー(四萬) 待ち

 

が追加されて九面張(実質八面張)の出来上がり♪

 

 

 

そして 一萬二萬三萬 の面子を 二萬三萬四萬 に置き換えると

二萬三萬三萬三萬三萬四萬四萬五萬六萬七萬八萬八萬八萬

 

 

さっきと同様に

二萬三萬四萬 三萬三萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬八萬八萬

右側10牌構成で二萬から九萬までの八面張

 こうやって切れば

二萬三萬 三萬三萬三萬 四萬四萬 五萬六萬七萬 八萬八萬八萬

一萬ー(四萬) 待ち

 

が追加されて九面張(実質八面張)の出来上がり♪

 

突然ですがここでクイズです

と、ここまで4つの八連宝燈を紹介しましたが、実はまだあるんです。

 

想像できますか?

 

否!

 

創造できますか?

 

ヒント1:左右対称ではない形になります。

ヒント2:やはり槓子使いが必須になります。

 

この形を自力で見つけられた方は脳みそが柔らかいと思います。

ではいよいよパターン5の発表です!

 

ジャーン!

 

二萬三萬四萬四萬四萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬九萬九萬

 

ハイ!正解者に拍手~♪

 

それでは恒例の分解タイムです。

二萬三萬四萬 四萬四萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬九萬九萬

右側10牌構成は八面張形ですので三萬から九萬までの実質7面張

こうやって切ると

二萬三萬 四萬四萬四萬 四萬五萬六萬 七萬八萬九萬 九萬九萬

一萬ー(四萬) 待ち

さらに、こうやって切ると

二萬三萬四萬五萬 四萬四萬四萬 六萬七萬八萬 九萬九萬九萬

二萬ー(五萬)の延べ単待ちとなります。

これで計九面張(四萬が4枚使いなので実質八面張)となります。

 

 

 

対称形も、もちろん成立します。

一萬一萬一萬二萬三萬四萬五萬六萬六萬六萬六萬七萬八萬

 

そして、この6つ目の形でついに八蓮宝燈がコンプリートしました。 

 

 

八蓮宝燈の全6パターン

 

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬七萬七萬七萬八萬九萬

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬六萬七萬七萬七萬七萬八萬

一萬二萬三萬三萬三萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬八萬八萬

二萬三萬三萬三萬三萬四萬四萬五萬六萬七萬八萬八萬八萬

二萬三萬四萬四萬四萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬九萬九萬

一萬一萬一萬二萬三萬四萬五萬六萬六萬六萬六萬七萬八萬

 

これが対称形等のパターンを含めた全種類になります。

 

見えてくる共通点

ところで、この6パターンには共通点があるんですが気付きましたか?

 

そうです。

 

全ての形において八面張形が含まれているんです。

 

①~④の八面張形含みは納得出来ます。

でも、⑤⑥の八面張形の発想がなかなかの鬼門です。

そもそも八面張形ってその外側が待ちになる為、端に寄せたくないですよね..。

 

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬七萬七萬

一萬八萬も待ちとして有効な優等生!?

 

一萬一萬一萬二萬三萬四萬五萬六萬六萬六萬

なんとなくダメそうな感じ...。

 

決めつけてしまう思考回路

この感覚って固定観念のトラップというか麻雀の神様からのちょっとした試練だと思うんです。 全ての消去法を試したくても、この思考が邪魔をして⑤⑥にだけは、いつまでも辿り着けない人、結構いると思うんですよねぇ。 ですが、ある考え方を用いるとこの思考に邪魔される事から解消されるんです。

 

一萬の前と九萬の後をイメージする

それが0十理論(勝手に命名)です。

0十理論とはが存在すると仮定する考え方です。

 

0 一 二 三 四 五 六 七 八 九 十

萬 萬 萬 萬 萬 萬 萬 萬 萬 萬 萬

 

が待ちになった場合は面張数に追加して考えます。

 

 

以前にも少し触れましたが、0十理論で考えると純正九蓮宝燈は十一面張となります。

 

get-habit.hatenablog.com

 

八蓮宝燈は十面張?

それでは、0十理論を用いて八蓮宝燈の謎を紐解いてみましょう。

 

例えば、八蓮宝燈⑤は十面張となります。

二萬三萬四萬四萬四萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬九萬九萬

一萬からまでの十面張形

 

 

実際に分解して考えてみましょう。

 

二萬三萬 四萬四萬四萬 四萬五萬六萬 七萬八萬九萬 九萬九萬

一萬-(四萬) の両面待ち

 

 

二萬三萬四萬五萬 四萬四萬四萬 六萬七萬八萬 九萬九萬九萬

二萬ー(五萬)の述べ単待ち

 

 

二萬三萬四萬 四萬四萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬九萬九萬

三萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬 待ち

 

で合計十面張となります。

 

 

ちなみに八連宝燈⑥も十面張となります。

一萬一萬一萬二萬三萬四萬五萬六萬六萬六萬六萬七萬八萬

から九萬までの十面張形

 

 

0十理論を用いる事で生まれる発想

0十理論で考えた場合、一萬九萬の外側にも一つ待ちを作れる為、八面張形を端に寄せるという発想が生まれてきます。 結果として、⑤のケースですとが待ちに追加される事になります。

また、 四萬槓子使いで待ちが一つ減る為、十面張-1-1=8で、実質八面張となるわけです。

また、八蓮宝燈においては一萬がある場合は必ずが待ちになっています。

そして、九萬がある場合には必ずが待ちになっています。

非常に興味深いのは八面張形と隣接していない側でもこの現象は起きるという事です。

 

 

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬七萬七萬七萬八萬九萬

この場合においてはなぜかも待ちとする事が可能。

 

直線四面張形(自作の造語)

その謎を解くキーワードが『直線四面張形』です。

 

単純に直線三面張の場合は

 

二萬三萬四萬五萬六萬

 

三萬四萬五萬六萬七萬

 

四萬五萬六萬七萬八萬

 

といったように必ず連続した五牌が必要です。

しかし、『直線四面張形』の場合は連続で八牌が必要になります。

 

 

①を以下のように分解すると

二萬二萬 七萬七萬七萬 二萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬

 

 この部分が【直線四面張形】にあたります。

二萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬

 

 一萬四萬七萬 待ち

 

 

以上のように【直線四面張形】の両サイドが待ちになる為、八面張形に隣接していない側も待ちに出来るのです。

 

見慣れたあの形に瓜二つ

八蓮宝燈⑤⑥はしばらく眺めてるとあるものが見えてきます。

 

二萬三萬四萬四萬四萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬九萬九萬

 

一萬一萬一萬二萬三萬四萬五萬六萬六萬六萬六萬七萬八萬

 

5分程見つめてみてください。

見えてきましたか?

そうです!

実は純正九蓮宝燈の生き別れの兄弟だったのです!

 

 

二萬三萬四萬四萬四萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬九萬九萬

四萬の暗刻を一萬の暗刻に置き換得えるだけで、

一萬一萬一萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬九萬九萬

あ~ら不思議♪ 

純正九蓮宝燈になります。

 

 

一萬一萬一萬二萬三萬四萬五萬六萬六萬六萬六萬七萬八萬

六萬の暗刻を九萬の暗刻に置き換えるだけで

一萬一萬一萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬九萬九萬

こちらも純正九蓮宝燈となります。

 

 

これは、もはや麻雀における神秘です。 

 

八蓮宝燈の定義

まず、数牌(萬子・筒子・索子)はそれぞれ1~9までなので各36牌ずつ存在します。

一萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬

一萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬

一萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬

一萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬

 

手牌は13牌で構成されるので清一色の場合は必然的に、残りの牌が36牌-13牌で23牌となります。 つまり、手牌に組まれていない残りの23牌全ての同種牌で和了れる実質八面張の清一色の事を『八蓮宝燈』と定義する事が出来ます。 もちろん、純正九連宝燈も残りの23牌全ての同種牌で和了れます。

 

【純正九蓮宝燈

一萬一萬一萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬九萬九萬

"KING of KING"

 

 

また、九蓮宝燈は残りの23牌全ての同種牌で和了る事は出来ませんので待ちの優劣だけで言えば八蓮宝燈に軍配が上がりそうです。

一萬一萬一萬二萬四萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬九萬九萬

例えば、この形だと待ちは嵌三萬のみ...

 

そうなってくると、『八蓮宝燈』の呼称は正確には『純正八蓮宝燈』という事になるのかも知れません。 

 

槓子使いは全て待ちになる

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬七萬七萬七萬八萬九萬

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬六萬七萬七萬七萬七萬八萬

一萬二萬三萬三萬三萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬八萬八萬

二萬三萬三萬三萬三萬四萬四萬五萬六萬七萬八萬八萬八萬

二萬三萬四萬四萬四萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬九萬九萬

一萬一萬一萬二萬三萬四萬五萬六萬六萬六萬六萬七萬八萬

 

この6パターンの中から共通点を探してみましょう。

 

まず、すべての形において槓子使いがあります。

※この時点で既に実質的な九面待ちを否定している事になります。

 

そして、それぞれの槓子使いは仮に5枚目が存在した場合、必ず待ちとする事が可能です。

①②における4枚使いの七萬

③④における4枚使いの三萬

⑤における4枚使いの六萬

⑥における4枚使いの四萬

 

 

八面張形ナシでは八蓮宝燈は成立しない

また、6パターン全てで八面張形を含みます。

 

一萬一萬一萬二萬三萬四萬五萬六萬六萬六萬

or

二萬二萬二萬三萬四萬五萬六萬七萬七萬七萬

or

三萬三萬三萬四萬五萬六萬七萬八萬八萬八萬

or

四萬四萬四萬五萬六萬七萬八萬九萬九萬九萬

 

 

【完結】八蓮宝燈を表す魔法の言葉

八蓮宝燈の形が6種類に限定されるとはいえ、わざわざ丸暗記する程でもないように感じます。 そこで、手軽に八蓮宝燈の形を覚えられる魔法の言葉を作りました!

 

そ・れ・は...

 

八面張形+1順子

 

さらに、1順子の部分は以下の4パターンに限られます。

一萬二萬三萬

or

二萬三萬四萬

or

六萬七萬八萬

or

七萬八萬九萬

 

これであなたも立派なパーレンマスターの仲間入りです!(笑)