読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HABIT

習慣を身につければ世の中の大体の事はうまくいく

「未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ」

人生

f:id:get-habit:20170306195301j:plain

辿り着く先

やさしい人は、人とふれあって生きている。

やさしい人は、「今が今」だと感じて生きている。

 

ふと、ホリエモンの言葉を思い出した。

「成功の秘訣は人に会うこと」

「未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ」

 

やさしさとは対極にいそうな人なのに、思想を極めると辿り着く先は同じなのだろうか。もしくは、ホリエモンが「やさしい人」なのだろうか。

 

 

やさしい人の定義

  • ふれあうことでエネルギーが出る。
  • いっぱい涙を流す。
  • 自分の許容範囲を超えることをしない。
  • 無理がないから、いつも心にゆとりがある。
  • 信頼する人がいる。
  • 愛する人がいる。
  • 安心している。
  • 自分に自信がある。

 

あぁ、一刻も早く「やさしい人」に私はなりたい。

 

 

やさしさには二種類ある

幸せになるためには「本当のやさしさ」と「偽りのやさしさ」とを見分ける能力がなければならない。

  • やさしさを売り込む人は、たいてい騙す人である。
  • やさしさを演じる人は、相手をイライラさせる。
  • やさしさとは人を小馬鹿にしないこと。
  • 誇示されたやさしさは冷たさである。

 

「偽りのやさしさ」は世の中に溢れている。

幸せになるために必要なのは「本当のやさしさ」

  

 

自分の好きなものを見つける

やさしくなれるか、なれないかで大切なのは

「これさえあれば、あとは何もいらない」

というようなものを、その人が持っているかどうかである。

 

言われてみて気付く。夢中になれるものが思い浮かばない。今までの人生で、自分が時間を割いてやってきた事が

「本当に心から夢中になっていたか」

を確かめる必要があると思った。

 

 

やさしい人(愛蔵版)

やさしい人(愛蔵版)

 

 

 

get-habit.hatenablog.com